中国華南・品質道場中国華南の生産現場から品質改善

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク - -
第四期第九回品質道場:「顧客監査」 10:53
第四期第九回品質道場では「顧客監査」を勉強します。

お客様の監査対応は、品質保証部の仕事の中で、大きなウェイトを占めます。
同様に仕入れ先の品質監査も品質保証部門の重要な仕事です。このふたつは、監査を受ける側、実施する側の違いはありますが、基本は同じです。

顧客監査は、顧客に工場のファンになってもらう絶好のチャンスです。
営業マンが100回顧客を訪問するよりも、顧客に1度工場に来ていただく方が、効果的な場合があります。
残念ながらその逆もありえます。営業マンが100回顧客訪問をして良好な関係を作ったのに、たった1回の顧客監査で、ご破算になることもあります。

講師は、ソニー、松下、NEC、キャノン、エプソンなどの大手日系顧客、中堅日系顧客、韓国、中国、台湾、米国、ドイツ、シンガポール、マレーシア企業などの顧客監査を多数体験しています。
当時は、お客様を工場見学に連れて来たら、受注確定だと営業マンに豪語していました(笑)
協力工場、仕入先工場を監査する方はもっと多数訪問をしています。両方を合わせれば、延べ200社は下りません。
その経験とノウハウを伝授します。

顧客監査により新規受注を獲得する。工場を優秀な営業マンにする。
仕入れ先品質監査により、品質損失を未然に防ぐ。
そればかりでなく、監査により生産現場のモチベーションを上げる。
そんなノウハウをお伝えします。


対象は、品質保証部の幹部、幹部候補の方々です。日本人、中国人ともにご参加いただけます。


★☆第四期第 九回品質道場☆★

テーマ:顧客監査
対象:経営幹部、品質部門の幹部又は幹部候補者
講師:林徹彦(日本人)
   向三元(中国人)
日程:3月22日(土)9:00〜16:00
場所:東莞市東城区 弊社オフィス
  http://j.map.baidu.com/t948T
  東莞市東城区東昇路石井市場の向かい景昇楼3階312号室
費用:1000元/人(税別)
   発票が必要な方は、事前にご相談下さい。
募集人数:8名様まで

研修は日本語と中国語で行います。
受講後1ヶ月間メールでのアフターフォローをします。

■人数制限について
品質道場は、「教える」ではなく「育てる」をモットーにしています。
そのため一回の講義演習を8人に制限しています。ご理解ください。



お申し込み,お問い合わせは電話(TEL:186-8104-5581・林)または右のアイコンからE-Mailでお問い合わせ

| 品質道場 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by クオリティマインド - -
スポンサーサイト 10:53
| - | - | - | posted by スポンサードリンク - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://quality-mind.jugem.jp/trackback/46
<< NEW | TOP | OLD>>
ブログパーツUL5