中国華南・品質道場中国華南の生産現場から品質改善

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク - -
第五期第四回品質道場:「統計的品質管理(1)」 16:27
8月23日(土)開催の品質道場では、「統計的品質管理(1)」を勉強します。

統計的手法は、品質管理や工程管理をする上で非常に有効な手法です。
その応用には、統計確率理論を理解する必要があります。教科書を見ると、難しい数式ばかりが出てきて頭が痛くなりませんか?

でも心配することはないのです。

重要なことは手法の「キモ」を理解することで、数式を理解することではありません。
統計的手法の意味を理解してしまえば良いのです。
数式や計算は、Excelがやってくれます。

また自分では統計手法を応用できるけど、中国人リーダに教えるのが難しいと言う方も多くいらっしゃると思います。

私は15年近く中国の現場で指導をしていますが、統計的品質管理を理解し応用できるエンジニアにはほとんど出会った事がありません。
中国の書店に行っても、統計数学の良い書籍が見つかりません。
日本語の書籍は、お勧めの書籍↓が何点かあります。
http://www.quality-mind.com/blog/wordpress/?p=61

中国の高等教育では、統計確率理論を余り重要視していないのかもしれません。

そんな方々のために、統計的品質管理の「キモ」と応用方法を、演習を通して習得していただく研修です。
数式をひねり回す研修ではなく、文系の方が理解できるように工夫しています。

第三期を受講された王さん(日系企業品質課長)は、
「工程管理図は、何回か研修を受けたことがあり、自分でも本を読んで勉強したが、意味がよく分からなかった。今回の品質道場で初めて工程管理図の意味が分かった。」と感想を言ってくれました。


内容詳細:
・ばらつきと確率分布
・工程能力指数
・工程管理図
 ・エックスバー・アール管理図の応用
 ・P管理図の応用
 ・Pn管理図の応用
 ・C管理図の応用
 ・U管理図の応用

対象:品質管理、品質保証を行う品質部門の責任者、リーダ
   生産改善、品質改善を行う技術部門、品質部門の責任者、リーダ

演習を中心に行います。
ExcelがインストールされたNotePCをご持参下さい。

★☆第四期・第四回品質道場☆★
テーマ:統計的品質管理(1)
講師:林徹彦(日本人)
   向三元(中国人)
日程:8月23日(土)9:00〜16:00
場所:東莞市東城区東昇路 弊社オフィス
費用:1000元/人(税別)
   1100元/人(発票込み)
募集人数:8名様

講義・演習は日本語と中国語で行います。
受講後1ヶ月間メールでのアフターフォローをします。

■人数制限について
品質道場は、「教える」ではなく「育てる」をモットーにしています。
そのため一回の講義演習を8人に制限しています。ご理解ください。

■品質道場の対象は、現場リーダや品質部スタッフを指導する方です。
現場リーダや品質部スタッフのための品質手法研修は、別途ご提供可能です。
ご相談ください。


お申し込み,お問い合わせは電話(TEL:186-8104-5581・林)または右のアイコンからE-Mailでお問い合わせ


| 品質道場 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by クオリティマインド - -
スポンサーサイト 16:27
| - | - | - | posted by スポンサードリンク - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://quality-mind.jugem.jp/trackback/52
<< NEW | TOP | OLD>>
ブログパーツUL5